魔法使いと黒猫のウィズを色々と 攻略予定地

メインは動画投稿で活動してます Youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCtCPL2iAAueDnIT_eFf7eyQ クイズアプリ魔法使いと黒猫のウィズをプレイする日記 たまに英語版のウィズも ダメージ計算に関わるエクセル表は基本的にロノの黒猫のウィズ研究室様のものを使用させて頂いています。 ウィズブログアンテナに参加しています。

魔道杯神話 プレイ記録

魔道杯報酬が拡大されたのでまったりプレイ

1日目


2日目


3日目


ウィズブログアンテナに参加しています。

style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-5489479659215778"
data-ad-slot="9078704644">

動画作成のひとりごと

2014年11月から開始したYouTubeでの黒ウィズ動画投稿

多くの方の支えのおかげでここまで来ることができました。

見てくれる方がいる、というのはモチベーション維持の大きな動機となりますし、動画に対して評価やコメントを頂けると、今後の改善点/これからの課題にも気付けます

パズドラやモンストなどの他のメジャーなスマホアプリゲームでは動画投稿者も多いですが、黒ウィズではまだまだ成熟していない市場だと思います。

他のゲーム動画の編集を参考にさせていただくことも多いですが、黒ウィズ、クイズゲームらしい楽しい動画を作っていきたいです

アーケード―ゲームではQMA(クイズマジックアカデミー)が顕在なように、日本ではクイズゲームの需要が一定数あるように感じます

黒ウィズの攻略ブログも現在は非常に多くの方が書かれるようになりました。

2年以上続くゲームとなり攻略記事内容も、
・イベントクエスト攻略
・曜日クエスト攻略
・魔道書クエスト攻略
・本編ストーリー攻略
・精霊ステータス/スキル紹介
・デッキ構築指南
・魔道杯トーナメント攻略
・レイドバトル攻略/掲示板
・特殊な進化方式、スキルの解説


など非常に多岐に渡るようになりました

最後にわたしの動画投稿活動で気付いた点など

・サムネイルの重要性
ブログ記事でも重要だとは思いますが、動画投稿では、「この動画はどういう内容を視聴者に伝えたいのか」が一目でわかるようなサムネイルがあれば視聴者の方を惹きつけることができます。

・BGM編集
魔法使いと黒猫のウィズを、スマートフォンのミラーリングアプリでそのままプレイ動画と同時にゲーム内音声を撮影しようとすると、音ズレが起きることが多いです。公式のYouTubeプレイ動画でもそのようなシーンが見受けられたと記憶しています。
Air ServerとMac PCを使ってゲーム内音声を別出力で撮影すれば上手くラグなしで撮影することも可能なようですが、私の撮影環境では困難なのでBGMを編集して動画作成しています。

・動画内で成功動画を取る難しさ
これは単に本番に強いタイプか否か、みたいな話になりますが、隙間時間とかにのんびりプレイしているときに比べて、いざ「動画投稿用に撮影するぞ!」と思ってプレイすると、クイズで誤答したり、必要パネルが来なかったり、敵のスキルや攻撃を嫌なパターンで受けたり



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-5489479659215778"
data-ad-slot="9078704644">

ウィズブログアンテナに参加しています。


無微課金でも組みやすい弐式8Tデッキ(アスカ入り)の紹介

久々のデッキ紹介記事です

従来のコラボガチャ精霊はその作品のファンでビジュアルが好きであるとか、ニッチな需要がある程度の存在なイメージでしたが、今回のエヴァンゲリオンコラボイベントでは主要キャラがかなりの壊れ性能の精霊として登場しています

個々のキャラのステータスやスキルの詳細・評価は他のブログ様にお任せするとして・・・

一番話題になったのは、弐式6ターン攻略が可能になった点だったと思います!
他のデッキも存在するかもしれませんが、ここでは検索で一番上でヒットした、ここのつさんの記事を紹介させていただきます
http://wizkokono.blog.jp/archives/1019864493.html

「マリ アスカ アスカ アスカ Xmasアルル」

問題点と言えるのは、弐式で6Tを出すためには今回のエヴァンゲリオンコラボのガチャだけではなく、過去の、つまり、現在入手不可能な限定精霊が含まれる点です。これは弐式7Tデッキにも共通する点だと認識しています

しかし、裏を返せば、継続してウィズに課金していて限定精霊を揃えてきた重課金プレイヤーは構成可能なデッキであり、ウィズへのこれまでの投資が報われている、と捉えることもできます

トーナメント弐式が登場した当初はガチャ産カードをコフィしか入れないこのような魔族デッキでの9T攻略でも、ある程度戦うことができていましたが、無課金でも最上段位でも勝負できる、というのはソーシャルゲームに於いては、ある意味で異常であり、課金額に比例してデッキが充実し、魔道杯トーナメントで最上位争いをする、という構図が正常である、という認識もできます



前置きが長くなりましたが、今回のデッキの紹介です

無微課金では最上位争いに加わるのは厳しいですが、一歩後ろで付いていくことは可能です

それが今回紹介させていただく 無微課金でも組みやすい弐式8Tデッキ(アスカ入り)です

コフィ 配布リヴェータ ユピテス アスカ アベル の火戦士デッキ

アイデアは市場さん(http://twitter.com/market_kurowiz)に考えて頂きました。市場さん御本人が多忙で自身でブログ記事を書く余力がないということで、わたしが書かせていただきます。 実際に自分で試走して確認したかったのですが、まだ肝心かなめのアスカをガチャで引けていないため、魔道杯ランカーとして有名な優衣さん(http://twitter.com/yui_wiz)に代理で試走して頂きました

御本人から使用感のツイート掲載許可を得てここに記載させていただきます



追記として市場さんからのアドバイスと魔道杯優勝経験者のローケンさん(http://twitter.com/wizken77)からの助言を記載させて頂きます(お二人の意見で少しだけ相違する部分がありますので、その点は実際に御自身で試走して感触を確かめて頂けると幸いです)

・デッキの並び順は コフィ リヴェータ ユピテス アスカ アベル がベスト

・道中はターゲティング不要で5ターン(低乱数がかかると少しロス)、ボスは2ターン目のみアベルがタービンをターゲティング、他はずっとオルネターゲティングで3ターン安定

・7ターン終了後のSS順はユピテス→アスカ→リヴェータ→アベルが一番楽。SS後はアスカと、場合によってはアベルが死ぬが、残りのメンツで1ターンで倒しきれる

・味方HPアップ潜在スキルを持つのがリヴェータの1個のみなので、ボス戦で2T後にリヴェータとユピテスが死んでいる可能性あり(ローケンさんより


最後におまけ程度に各精霊の入手法を
・コフィ(常駐ガチャ精霊)
・リヴェータ(リヴェータイベント隠しクエストの覇眼級クリア報酬)
・ユピテス(星祭の魔道杯デイリー上位報酬)
・アスカ(現在開催中のエヴァンゲリオンコラボガチャ)
・アベル(通常ガチャ)

「アスカさえ引ければこのデッキ組めるぞ」という方は多いと思いますので、この記事の読者の方にアスカが当たることを祈りつつ締めとさせていただきます

お読みいただきありがとうございました!

さらに追記
2015/2/20
自身でもデッキが完成したため、このデッキで実際に8ターン攻略する動画を作成しました!


2015年2月24日 追記

上記のSS使用順だとアベルが死にやすい問題の改善策について(コメント欄でドンちゃんさんより御指摘を受けました)


改良策としては、ボス戦の最初(理想状態なら道中5ターン抜けの6ターン目)にアベルだけSSを右の水カーバンクルに使用し、他の手順は記事に書いた通りにする方法があります。
アベルはASにHP吸収があるので、相手の攻撃を受けるまでに回復することができます。

この場合、8ターン目に使うよりチェイン数が少なく、ユピテスの火属性エンハンスの恩恵も受けられませんが、これでもそこそこの確率でボス戦3ターンクリアが可能です。

2015年2月27日 追記
改善版の8T攻略の動画も撮影しました




ウィズブログアンテナに参加しています。

style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-5489479659215778"
data-ad-slot="9078704644">

おすすめ記事リンク集
2014-10-28-07-08-34

Halloween魔道杯総合17位振り返り記事


2014-10-28-07-09-24

11段9ターンが出せる術士デッキの紹介

2014-10-29-08-03-23

相互フォロー & フォロワー募集掲示板

2014-10-22-16-25-52

雑談用掲示板
著者紹介
ウィズのプレイヤー名も「たろいも」でやっています。 精霊の配置やダメージ計算はまだマスターし切れていないにわかプレイヤー 魔道杯やレイドバトルは本気でやってます。
最新コメント
ギャラリー
  • 心竜天翔 Rising Dragon イベント 攻略動画リンク集
  • 心竜天翔 Rising Dragon イベント 攻略動画リンク集
  • 心竜天翔 Rising Dragon イベント 攻略動画リンク集
  • 心竜天翔 Rising Dragon イベント 攻略動画リンク集
  • 2015年11月 大魔道杯 feas 初音ミク 結果報告
  • 2015年11月 大魔道杯 feas 初音ミク 結果報告
  • 2015年11月 大魔道杯 feas 初音ミク 結果報告
  • 2015年11月 大魔道杯 feas 初音ミク 結果報告
  • 2015年11月 大魔道杯 feas 初音ミク 結果報告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • ライブドアブログ