魔法使いと黒猫のウィズを色々と 攻略予定地

メインは動画投稿で活動してます Youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCtCPL2iAAueDnIT_eFf7eyQ クイズアプリ魔法使いと黒猫のウィズをプレイする日記 たまに英語版のウィズも ダメージ計算に関わるエクセル表は基本的にロノの黒猫のウィズ研究室様のものを使用させて頂いています。 ウィズブログアンテナに参加しています。

魔道杯

魔道杯11段 壱式 9ターンが出せる10ターン安定術士デッキの紹介



使用デッキ
レナート ドゥーガ レナート オルネ シーラ

2014-10-22-09-12-09


全精霊を種族 術士で固めた、いわゆる術士デッキです。

ウィズセレ限定精霊を含まないため、見かけ上、このデッキの構成難易度は低く思われるかもしれませんが、
レナートはガチャから廃止されている
オルネのSS進化のために新エリアのオゥランディのサブクエストコンプが必須で時間と栗の投資が多く必要になる。
術士デッキという発想はこれまで全くなかったものなので、全員をフル覚醒させるために多くのエーテルを必要とする。

以上の点でやや大変なデッキと言えます。

11段攻略の従来の流れとしては、ウィズセレ限定精霊を極力避けたデッキの場合、
例えば
イザーク ザラデュラム ザラデュラム イーリン イーリン
というものがありました。
このデッキの課題はザラデュラムのSS発動にターンがかかる(発動が遅い)ことです。

最近になって術士デッキが話題になるようになったのは、オゥランディのクリア報酬、ギルドマスター精霊である オルネの性能の高さ故だと考えています。

オルネの性能を振り返ってみましょう
2014-10-22-11-05-13


2014-10-22-11-05-19


・ASエンハンス
SSの発動は潜在能力込みで初動7ターン
雷属性味方攻撃力アップ+200と術士攻撃力アップ+200で一体だけで全体の攻撃力を大きく上げる

非常に強力な精霊です。

では実際の11段の敵のHPや攻撃の道中データと試走を見てみましょう
数値は相互リンクさせていただいている市場さんの記事(http://kurowizmarket.blog.fc2.com/blog-entry-8.html)から引用させていただきます。

確実にワンパン(1ターンキル)できる出現パターン1
2014-10-22-09-18-27


氷雨の骨狼(HP:30000)

確実にワンパンできる出現パターン2
2014-10-22-09-17-28


氷毒のキラービー(HP:17000) 帯電するコカトリス(HP:9000)
適切にターゲティングしないと乱数で残ります

ターゲティングに関する注意事項
レナート二体がキラービーを、残りがコカトリスをターゲティングすることで確実にワンパンできます。

そこそこの確率(50%以上)でワンパンできる出現パターン
2014-10-22-09-14-54


ブルーサハギン(HP:17000) 濁流のコカトリス(HP:17000)

ターゲティングはレナート1ドゥーガがブルーサハギンを、残り三体が濁流のコカトリスを標的にして、しっかり振り分ける。このターゲティングの際に線が交差しないように上記の並び順にしています。
(→水雷パターンと水水パターンでターゲティングが異なり、必ず交差するパターンが出るので、デッキの二体目と三体目の精霊の並び順はレナート ドゥーガは可変なようです)

確実に2ターンかかる出現パターン1
2014-10-22-10-15-22


燐光の骨狼(HP:18000)

確実に2ターンかかる出現パターン2
2014-10-22-10-16-08


ブルーサハギン(HP:17000) レッドハーピー(HP:8000)

確実に2ターンかかる出現パターン3
2014-10-22-10-16-41


イエローハーピー(HP:9000) 火吹きのコカトリス(HP:8000)

・ボス戦(道中で7チェイン以上積んでいない限り確実に4ターンかかる)

道中6ターンでボス戦に突入(平均的なパターン)

2014-10-22-10-00-48


ファントムはSSのみで倒すので全員がベルナデッタをターゲティング
7ターン目にオルネのSSが溜まるので、即使用

2014-10-22-10-01-33


8ターン目に魔術系のSSを三人分使用してファントムを倒す

厳密に言えば6ターンでボス戦突入時は計算上、確実に倒すのに4ターンかかるため、ファントムの攻撃を受けないために、ここでは8ターン目にSSを使用しています。ただし、事故などで道中7ターン(7チェイン)かかってボス戦に突入する場合は3ターンで倒せる可能性があるので、9ターン目に使用とします

ファントムの攻撃を受ける前提だと万一の誤答や崩壊を招きかねない点が個人的には気になります。

2014-10-22-10-01-48


前述したものの、乱数によってはファントムがSSを耐えてきます

2014-10-22-10-01-48


ここから2ターンで終了
ファントムがミリ耐えするかどうかは、10ターン攻略前提であれば、全体のターン数には影響がありません。

2014-10-22-11-11-19


9ターンを出すプレイヤーが三人いた時もありましたが、今回は無事一位を取ることが出来ました。

実際に9ターン出せたときのスクショ
2014-10-22-17-10-13


記事は以上です。
閲覧いただきありがとうございます。

今回の記事作成に当たっては全面的に市場さん(http://twitter.com/market_kurowiz)に協力していただきました。

9月開催 秘伝の魔道杯総合26位達成記念 レポート記事



総合26位達成!!

2014-09-30-06-58-19


最終日の総合ランクボード

2014-09-29-16-09-02



皆さん 魔道杯お疲れ様です。今回の9月開催 「秘伝の魔道杯」において、初めてデイリーランカー(初日15位と四日目19位)と総合ランカー(26位)を達成することができたのでご報告させていただきます。

今回の魔道杯対策にあたり、色々な方のお世話になりましたが、無課金でデイリーランカーを達成しているオビさん(@obi1551)、9段デッキの組み方や計算に精通している市場さん(@market_kurowiz)、滝下さんの代役を務めようと奮闘されているブロガーのロノさん(@ronowiz)のアドバイスには特にお世話になりました。改めて感謝しています!

・デイリー初日(15位達成)レポート
2014-09-27-07-51-47


この日のために時間を空けていざ出陣

16:00解放と思われた11段(正式名称は 賢王【暁】 壱式)が予想外に数十分早く解放。普段のランカーの皆さんが11段のポイント効率や最適デッキの探索をしている間にスタートダッシュに成功!

結果的に最初に稼いだリードを保ったまま逃げ切るという、競馬で言う所の先行逃げ切り型のような形に。22:00から24:00の間は正直滅茶苦茶苦しかったですが、Twitterとウィズの相互フォロワーでお世話になっているsparkさん(@spark_wiz)がこの日デイリー1位でそのまま優勝という快進撃を果たしていたので彼の動向を見てやる気をもらいながら、寸陰も惜しんでウィズと格闘していました 笑

普段のランカーさんなら勝手を知っているので楽な面があるのかもしれませんが、何しろデイリーランカー挑戦は初めてだったので「生みの苦しみ」というべきか悶えておりました。

24:00まで走り続けて15位入賞。この時ウィズのレベルは231で魔力159なので一回25魔力を消費するトーナメントをやるのは効率が悪いですが、デイリーランカー挑戦時には、そんな端数にかまっている暇はないので栗を砕いて走りぬく

2014-09-26-23-59-01


・デイリー二日目レポート

一日目でランカーを達成した満足感と疲労で超低速飛行。10段や11段で遊んだりしてました。途中で毎日デイリーランカーを取らなくても総合ランカーを狙えるのと、ウィズのフォロワーが猛烈な勢いで増えるのが嬉しくなりそこそこ頑張ってみました。

・デイリー三日目レポート

2014-09-08-11-15-35


周りのプレイヤーの本気度が上がっているように感じました。確認していないですが、この日がどのボーダーも一番高かった?

ある程度頑張るもデイリーボードには浮上できず。

・デイリー四日目 最終日レポート

時速30000pt/h越えを達成するプレイヤーに圧倒されながらスタート。午前三時くらいまで走ってデイリーボード入り。その後はちまちまやりながらデイリーボードと総合ボードの順位を確認しつつ走り抜ける。総合優勝争いの凄まじさを横目で見ながら、順位がほぼ確定した15時過ぎに撤退。

2014-09-15-15-15-45


四日間振り返り
2014-09-30-10-24-55


9段使用デッキ(これまでの記事で紹介したもの)最速8ターン
途中から集中力の低下であまり8ターン出せず

2014-09-30-10-26-35


10段使用デッキ(適当な寄せ集め)最速9ターン 夏シド以外はフル覚醒
2014-09-30-10-27-29


魔道杯ランカーへの道
・とにかくレベリングを頑張る(魔力が多ければ栗消費の確認画面表示数も少なくなり時間短縮

・必要精霊の取捨選択(今回の9段デッキで言えば浜ダンケルとリュコスのフル覚醒確保)
・当日の気力と体力、時間の確保

なお累計課金額は現在7万円ほどです。
あらためて四日間の死闘お疲れ様でした!!

9段8ターン安定化への道(前回記事の続き) ルドヴィカを添えて…

前回記事の続きのような形となります

使用デッキ
2014-09-03-02-06-45


以下の机上計算はマナプラス+200分の計算を忘れていた箇所があるので後日修正しますm(_ _)m

image


エクセル表は毎度利用させて頂いているロノさんのものを使用
ASやSSの倍率、フル覚醒フルマナプラスのデータを確認しながら入力します

エクセルで各精霊の打点を軽く確認したらneobonさんが公開されている「トーナメントダメージシュミレーター」に入力します 

2014-09-03-00-47-10


2014-09-03-00-48-32




シュミレーターでの試算で8ターン抜けできることを確認しました(この試算は2014年9月3日時点のものなので、シュミレーターの更新によって計算結果がこの記事での結果と異なる可能性があります)

この試算では、たまたま1ターン抜けが確定ではない雷龍を含むパターンを一度も引かない理想的な抜け方ですが、それ以外でもこのデッキは1ターン抜けできる確率が前のハヅキ入りデッキよりは高く、
道中4ターン+ボス戦4ターン の8ターン抜けの安定化を狙ったデッキです。

魔道杯9段計算勢として有名な市場さんに色々とアドバイスを頂きました









シュミレーターは今の所不具合を感じる部分もありますが大変便利なツールなので自分でトーナメント試算をしたことがない方にはオススメです

以下実際の試走結果です

道中4ターン抜け
2014-09-03-02-01-03


ボス戦4ターンで計8ターン
2014-09-03-02-02-41



黒猫あんてなに参加しています。



魔道杯10段用 精霊火力比較表

image



魔道杯10段の特徴
・特定のガチャ産SS精霊を所持していないと戦えない。そもそも火力不足でボス戦のドゥーガが倒せずリタイア、という可能性すらある

・2014年8月14日現在の最速争いは8ターンクリアで同じ土俵で戦うためにはデッキ5体の全精霊にマナプラス+200を付けたい

・Heretic Bladerで入手できるリュコス、クロムマグナイベントのダンケル、クロムマグナ魔道杯のイツキ等を使えば9段は十分戦える(寧ろガチャ産よりも覚醒の都合も含め使いやすい場合すらある)のに対し、10段は現状では必要な精霊を引いた課金者のクイズ力勝負の場


10段用デッキ精霊の具体的な話

シャッフルや変換スキルもあるが、基本的には前線に立てる精霊は覚醒スキルに
・火属性の味方攻撃力+100
・火パネルブーストが付いているものばかり

エンハンススキルではガチャ産だとノーチェインで30%upのものが中心なのに対して無課金で最高なのはエニーユの20%である




黒猫あんてなに参加しています。

魔道杯6段用雷属性精霊打点メモ

image


依頼を受けた方の手持ち精霊からのピックアップ

上記リストにない有用精霊では魔女ヴァイオレッタ、ドグマ(コストの都合で)、メイヴィス等が候補か。

11段が解放された場合は、雷デッキ運用が想定されるのでフル覚醒ザラデュラムも候補に入りそう。

AS発動までの必要連続正解ターン数に違いはあるものの単体攻撃火力アップのASを持つ雷精霊は基本的には、レア度SSの限定精霊が強い。


黒猫あんてなに参加しています。
おすすめ記事リンク集
2014-10-28-07-08-34

Halloween魔道杯総合17位振り返り記事


2014-10-28-07-09-24

11段9ターンが出せる術士デッキの紹介

2014-10-29-08-03-23

相互フォロー & フォロワー募集掲示板

2014-10-22-16-25-52

雑談用掲示板
著者紹介
ウィズのプレイヤー名も「たろいも」でやっています。 精霊の配置やダメージ計算はまだマスターし切れていないにわかプレイヤー 魔道杯やレイドバトルは本気でやってます。
最新コメント
ギャラリー
  • 心竜天翔 Rising Dragon イベント 攻略動画リンク集
  • 心竜天翔 Rising Dragon イベント 攻略動画リンク集
  • 心竜天翔 Rising Dragon イベント 攻略動画リンク集
  • 心竜天翔 Rising Dragon イベント 攻略動画リンク集
  • 2015年11月 大魔道杯 feas 初音ミク 結果報告
  • 2015年11月 大魔道杯 feas 初音ミク 結果報告
  • 2015年11月 大魔道杯 feas 初音ミク 結果報告
  • 2015年11月 大魔道杯 feas 初音ミク 結果報告
  • 2015年11月 大魔道杯 feas 初音ミク 結果報告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • ライブドアブログ